ナイジェリアの危機(世界銀行等に融資要請)

投稿者: | 2016年02月01日 10:39

アフリカの産油国であるナイジェリアが原油価格暴落の影響を受けて、資金難に陥り、世界銀行とアフリカ開銀に緊急支援要請を行ったとFT紙は一面で報じています。

支援要請金額は世界銀行に$2.5Billion、アフリカ開銀に$1Billionとなっており、併せて$3.5Billionとなっています。

ナイジェリアは財政赤字が$15Billionとなっており、今回の原油価格暴落で更に赤字が増えるのは必至であり、資金が詰まりだしたのです。

一般にはブラジル、ベネズエラが危機に直面していると言われていますが、アフリカの大国であるナイジェリアも危機的状況になってきており、このまま原油価格安が続けば、ナイジェリアにも金融危機が発生することになり、政権が新しいナイジェリアですが、反政府勢力により政権が倒されることもあり得、そうなれば借金は踏み倒され、貸し出しが多いヨーロッパの金融機関の経営に打撃を与えます。

日本からかなり遠いナイジェリアの金融危機がヨーロッパに波及し、それが日本の金融機関に波及するのもそう時間は掛からないかも知れません。